経営理念 PHILOSOPHY

小さくても一流の企業を目指して

現代の輸送〜明日の輸送へ

代表取締役社長 川端洋一 私達は世の中の変化を的確にとらえ、ベストな輸送システムを安全確実に行い、基本のできた社員が業務に就くことで、使っていただく全てのお客様に、安心と信頼をしていただける環境の充実を図り、皆様に喜んでいただける企業を目指し、社会に必要とされる存在となることに勉めます。

 当社は小さくても一流の企業を目指しております。
そのためには社内においては感性豊かな展開力で、常にチャレンジ精神を持ちお客様を含め皆様に信頼され、認められる存在となり、その地域においても一社会人として模範となり家庭では自分の基礎を築いてくれた両親を思い、子供には尊敬されるような親になってほしいと願います。
 この理念を元に人と人との出会いに感謝し、謙虚に自己研鑚を怠らず今の輸送を研究し、Transportation Contemporary(現代の輸送)を確立していきながら、Tomorrows Transportation(明日の輸送)を目指すためにニーズに機敏に応え絶えず柔軟に物事を考えるよう切磋琢磨し、着実な実行を目指さなければと考えております。
そのことによって社会に必要とされる事業運営を心がけ、人間の体中を駆け巡る血液のごとく、社会全体の隅々まで暖かく流れるような経営をしていきたく考えております。

2018年スローガン

乗車前の車両点検よし!今日も無事故で行こう!

乗車前の日常点検を行い、車両故障からの遅延、事故を未然に防ぎ無事故で貨物の輸配送を行うことを念頭に、
「乗車前の車両点検よし!今日も無事故で行こう!」を本年スローガンとしました。
全社員が2018年スローガンを、毎日点呼時に唱和することとしています。