物流提案 LOGISTICS 物流をシステムとして捉え、物流コストの削減を提案し、全体の最適化を計ります。

金生運輸ご利用のメリット

貸切便(大ロット)
・お客様1社の貸切です。
・朝一必着に有効です。
共同配送(中ロット)
・配送先が同方面のお客様数社合わせましてお届け致します。
・小口配送は難しい、貸切程ではないようなお荷物などにお進めです。
*詳細な時間指定は難しいです。
特別積合便(小ロット)
・数十社のお客様のお荷物を積合せまして各店所に降ろし、店所から配送致します。

全体最適化からの物流コスト削減へ

物流システム

 金生運輸鰍ヘ、お客様の経営戦略から物流戦略を練り、物流をシステムとして捉えております。また、輸送費だけが物流コストとは考えておりません。
 例えば、返品、包装の形状、売れ残り在庫の処分、出荷ミス…などの要素からでも輸送費は発生します。輸送情報流通加工包装荷役保管を物流コストとし、物流コスト増大要因の調査を行い、無駄な所を明確にし、物流全体の効率化を計り、物流コスト削減をご提案させていただきます。
  在庫もABC分析を行い、安定在庫を確保しながら発注点方式を用いることで、なるべく在庫を持たないような方法を導き出します。
 様々な方向からフレキシブルな考え方で、お客様の物流コスト削減に取り組んでいきます。

物流は3PLという新(進)時代へ

[3PL:Third Party Logistics]とは…


[3PL:Third Party Logistics]とは、3PL荷主企業に対してその立場に立ってロジスティクスサービスを戦略的に提供する事業者を活用すること。(参考文献:ロジスティクス用語辞典 鞄本ロジスティクスシステム協会)
簡単にいうと荷主企業がアウトソーシングする物流業務を包括的に担う物流専門業者です。

  「1stp:ファーストパーティー」…製造業や卸売業、小売業等の荷主企業
  「2ndp:セカンドパーティー」…物流事業者
  「3rdp:サードパーティー」…物流専門業者

3PL事業者である弊社はロジスティクスシステムや物流戦略等の提案を使命とし、荷主企業の経営戦略にも従来の輸送方法や保管業務を見直し、最適な物流システムの設計、構築、運用・管理を行い、物流コスト削減に努めております。
また、荷主様の経営戦略にも則し、荷主企業と一緒に物流最適化に取り組ませていただいております。
倉庫設備や車両を所有しておりますアセット型の弊社ですので、安心してご利用いただけます。

これまでの物流業者との違いは?

1.様々な角度からのコンサルティング力

2.トータル物流での提案受託力

3.情報システムの効率化力